カテゴリ: アメリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/05/02(金)11:56:28 ID:
    (一部抜粋)
    【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポストとABCテレビが1日発表した2016年
    次期大統領選の共和党候補に関する合同世論調査で、ブッシュ前大統領の弟、
    ジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事(61)がランド・ポール上院議員(51)と
    同率で首位に立った。


    続きはこちら……

    弟ブッシュ氏が首位に 共和党の次期大統領候補
    http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050201001162.html

    【関連ニュース】
    次期大統領選はヒラリー対ジェブ・ブッシュに今、戦えばヒラリーが勝つ公算大
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40457
    JBPRESS  2014.04.16

    【弟ブッシュが首位に 共和党の次期大統領候補・世論調査で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/23(水)22:05:35 ID:
    ★オバマ米大統領、TPP農産品で「総理を困らせない」
    TBS 2014年4月23日(水) 19時40分


     オバマ大統領が先月、日米首脳会談でTPP=環太平洋パートナーシップ協
    定の農業分野について「安倍総理を困らせるようなことはしない」と伝えてい
    たことが、JNNの取材でわかりました。24日の首脳会談で、政治決断を待
    つ形で調整が進められています。

     「我々が公約している“聖域なき関税撤廃”という全て(の品目で)関税な
    し、という状況ではない状況を我々は今つくりつつある」(安倍首相)

     日米首脳会談を24日に控え、国会でTPPをめぐる日米交渉で、“全ての
    品目で関税撤廃は避けられる”と強調する安倍総理。日米の主張の隔たりが大
    きく、“基本合意”に向けて障害となっていた豚肉など重要農産物をめぐって、
    新たな事実が判明しました。

     先月、オランダのハーグで行われた日米首脳会談で、安倍総理が「日本の生
    産農家を壊滅させるような決断はできない」と伝えたのに対し、オバマ大統領
    は「安倍総理を困らせるようなことはしない」と応じていたことがJNNの取
    材で明らかになりました。「難航している」と言われている日米交渉ですが、
    日本側関係者はこの発言を根拠に、農産品について、オバマ大統領が日本側の
    生産農家に一定の配慮をした政治決断をするのではないかと指摘します。

    (以下略、全文はソースで)
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2183321.html

    メモ
    【オバマ大統領、TPP農産品で「総理を困らせない」と伝えていた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/18(金)08:58:04 ID:
    環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の日米協議で、米国産のコメ、
    麦に限った無関税輸入枠の新設を日本政府が検討していることが17日分かった。
    コメ、麦への高関税維持を米国に認めさせるには、
    一定程度の輸入量拡大が必要と判断した。
    国が全量を輸入して民間業者に売却する麦の「国家貿易」制度の存続も求める。

    日本は現在、コメに778%、小麦に252%、砂糖に328%の関税をかけ、
    国内農家を守っている。
    日本はコメについて、関税なしで輸入する「ミニマムアクセス(最低輸入量)」とは別に、
    米国産だけを優遇する案を検討しているとみられる。

    麦についても米国からの輸入を増やす方向で調整している。
    輸入量を増やすことで、TPPの実質的なメリットを米国に示す。
    同時に、輸入枠や国家貿易維持により、青天井で外国産のコメ、麦が入らないようにして
    国内農家の理解を得たい考えだ。

    日本が関税維持を求めている農産物の重要5項目のうち、砂糖については
    現行に近い関税を維持することで協議がまとまりつつある。
    米国も自国内の砂糖関連農家を保護したいとの思惑があり、既に締結した他国との自由
    貿易協定(FTA)でも関税撤廃の例外扱いとしているためだ。

    コメ、麦についても妥協の兆しが出てきたことで、TPPの日米協議は、
    牛・豚肉の関税の扱いを巡り最大の山場を迎えることになる。

    ただ、米国は牛肉、豚肉に関税の大幅な引き下げを要求。
    日本が譲歩しない限り、コメや麦についての日本の提案にも応じない姿勢で、
    大筋合意への道はなお険しい。
    また、米国産向けの輸入枠を新設すれば、ベトナムなどほかのTPP交渉参加国からも
    適用を求める声が出るのは確実。
    一方、コメ輸入量の拡大に対し、日本の農業団体からの反発も予想され、
    国内調整が難航する可能性もある。

    毎日新聞
    http://mainichi.jp/select/news/20140418k0000m020135000c.html

    食事
    【米国産コメに無関税枠、高関税は維持…政府検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/14(月)10:58:47 ID:
    「新年度にも入り予算に関する話題も、そろそろ終わりにしたいと思います。
    当初の米軍への思いやり予算は62億円だったのですが、この30年間で、
    3兆円を超す日本人の血税が支払われてきたのです。」((((;゚Д゚)))))))

    日米安保条約や地位協定に取り決めがないながら、日本政府の「思いやり」で
    在日米軍を援助する予算を計上した。
    1978年、当時の防衛庁長官、故金丸信の発言から始まった。

    おもに米軍住宅の建設や、施設維持費(電気・水道など)、
    さらに日本人従業員の給与などに使われている。
    当初の62億円から2005年度は2378億円、約38倍になっている。

    「しかし、思いやり予算以外にも、別途名目で日本人の血税が
    在日米軍な拠出されていたのです。
    手口は在日に支給する生活保護費以外に、(生活保護)法外保護費を
    計上させるのと同じやり方ですね。」(;゜0゜)


    ◎2013年度の米軍への拠出
    総額は、6847億円 である。
    ◎因みに在日米軍の
    自己負担は 、3948億円 である。


    日本人の血税による米軍へ拠出金内訳
    ◎2013年度
    思いやり予算1881億円
    賃借料など 1737億円
    基地交付金 84億円
    基地土地借上賃料1656億円
    在日米軍再編経費1320億円
    沖縄関係経費 169億円
    ◎合計6847億円

    一方、アメリカ側の在日米軍関係経費は、2008年10月~09年9月の
    米会計年度で約47億㌦で、
    (3948億円、1㌦=84円)に
    すぎない。

    出典 Wikipedia 思いやり予算 から
    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A%E4%BA%88%E7%AE%97

    (2につづく)
    軍隊
    【アメリカに配られる思いやり予算は、年間総額6847億円。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/04(金)04:19:54 ID:
    米国の代表的な人種差別団体クー・クラックス・クラン(KKK)は、
    最近テキサス州やルイジアナ州で公然とチラシを配布して信仰者を募る活動を始めた。
    彼らは再起する勢いがあり、地元市民はびくびくして不安だ。

    報道によると、テキサス州、イリノイ州、ルイジアナ州、ペンシルベニア州、
    フロリダ州に住む人々は、最近住まいの周辺、遊園地や私書箱に、
    悪名高いKKKの信仰者を募るチラシとポスターを発見したという。
    KKKのチラシには、「あなたが必要!」などのスローガンや、
    「あなたは今夜眠れるが、KKKは起きている」と読者を指して語る
    三角白頭巾をかぶった白装束の人がチラシにプリントされ、
    末尾には「忠誠な白騎士」と連絡先が書かれてあり、積極的に扇動している。
    フロリダ州デランドの匿名希望の母親は、子供が拾ったキャンデー入りのチラシを
    メディアに見せ、子供の心を捉えるやり方に対し、不安をさらけ出した。

    地元の警察の報道担当者Kevin Benton氏は、1990年代以来
    このような情状はみられたことがないと話した。

    人種差別と闘い市民としての権利を守る活動をしている非営利組織、
    南部貧困法律センターのMark Potok報道官によると、周りの州と比較して、
    テキサス州が最もKKKが活発的で、少なくとも21の支部がある。

    KKKは歴史的にも米国の白人至上主義団体であり、
    米国の代表的な米国民族主義団体だ。【新華社編集】 

    http://www.xinhuaxia.jp/social/30096/

    銃
    【【アメリカの在特会】米国、KKKが再びよみがえる、テキサス州などでメンバー募集チラシ配布】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2010/09/28(火) 21:46:49 ID:
    アメリカって国はおかしな国で、中国の広大な原野、かわいそうな人達、巨大な市場、
    それを解放してあげる俺ら正義のアメリカっていう20世紀初頭からの、
    なんだかわからないアメリカの中国観から一歩も出ていない。

    アメリカの戦前の映画は、とにかく中国に対してロマンスを持っているものが多いが
    それは全く根拠のない、中国に一度も行った事の無い人間の妄想なのだが
    それが、いたくアメリカ人の心をうったらしく、それは今も変わらない。

    アメリカはいつまでも、妄想の中国に恋をする。
    こんな国はいつまでも、アジア戦略を間違えると思う。
    【アメリカってなんで中国に好意的なの?】の続きを読む

    このページのトップヘ