カテゴリ: 自民党

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/05/07(水)05:55:56 ID:
    自民党の高村副総裁ら日中友好議員連盟の訪中団は5日、北京で中国共産党の
    序列3位で全人代=全国人民代表大会の張徳江委員長と会談しました。

    (中略)

    会談で、高村氏は
    「両国の関係を本来の『戦略的互恵関係』に戻すためには、あらゆる分野、
     あらゆるレベルでの交流を進める必要がある。
     ことし秋に北京で開催される予定のAPECの首脳会議に合わせて、
     習主席との首脳会談が行われるのが望ましいというのが安倍総理大臣の気持ちだ」
    と述べました。
    これに対し、張委員長は、
    「習主席に伝える。
     ただ、両国の関係悪化の主たる原因は日本側にあり、
     その問題を取り除くように態度で示してほしい」
    と述べました。

    (中略)

    これに対し、高村氏は、
    「中国側は、1970年代になって、突如、尖閣諸島の領有権を主張し出した。
     2008年ごろまでは、力で侵すようなことはなかったのに、
     最近はエスカレートしている。
     また、安倍総理大臣は国家の命令で戦場で亡くなった人の慰霊のために
     靖国神社に行っているのであって、戦争指導者のために行っているわけではない」
    と反論しました。

    (後略 詳細はソースで NHK News WEB)

    日中議連 張全人代委員長と会談
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140505/k10014233481000.html

    対峙
    【中国共産党張氏「尖閣や靖国など日本が問題除去を」、自民高村氏「尖閣は中国が突如領有権主張。靖国参拝は慰霊のため」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/27(日)22:23:34 ID:
    衆院鹿児島2区補選、自民党新人・金子氏が当選

    読売新聞 4月27日 21時5分配信

    消費増税後、初の国政選挙となった衆院鹿児島2区補欠選挙は27日投開票され、
    自民党新人の前県議会議長・金子万寿夫氏(67)(公明推薦)が初当選を決めた。

    補選は、医療グループ「徳洲会」の公職選挙法違反事件に絡み、
    徳田毅氏(自民党を離党)が辞職したことに伴って実施された。
    金子氏をはじめ、無所属前議員の前民主党県連代表・打越明司氏(56)
    (民主、維新、結い、生活推薦)ら計6人が立候補。
    安倍政権の「中間選挙」として注目され、与野党とも幹部を投入して総力戦を展開した。

    詳細のソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140427-00050092-yom-pol

    歓喜2
    【衆院鹿児島2区補欠選挙、27日投開票され、自民党新人の前県議会議長・金子万寿夫氏(67)(公明推薦)が初当選】の続きを読む

    このページのトップヘ