カテゴリ: メディア・思想

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/18(金)20:10:58 ID:
    「ソフィーの世界」などの翻訳で知られるドイツ文学翻訳家の池田香代子さんが
    2014年4月15日、「あ べ し ね」という安倍晋三首相を批判するツイートを投稿した。

    該当ツイートを削除した後も「くたばっちまえ アーベ」と投稿するなど、
    全く「ぶれない」姿勢を貫いている。
    平和運動家としても活動している池田さんの過激な発言には驚きの声が上がり、
    ツイッターには批判的な意見も数多く寄せられている。

    ■フォロワーから驚かれても「平常運転です」

    池田さんは15日夜、「あ べ し ね」との4文字を投稿した。
    すぐにフォロワーから

    「い、池田さんッ…!」
    「池田さんらしくない」
    「乗っ取られているのかな?と思いました」

    などとコメントが寄せられたが、池田さんは

    「はい、なんでしょう?」
    「私が怒りに乗っ取られてます。で、平常運転です」

    などと全く動じない。

    つぶやいた理由については、
    「『安倍死ね』と言う人とお友達だなんて、如何なものか、と言われたので、
     『違います、ほんとは私が言うんです』と、まんまと挑発に乗って言ってしまった」
    と説明した。
    事前に誰かとのやりとりがあったようだ。
    もちろん、ここで言う安倍とは安倍首相のことで、全国のあべさんに言っているのか
    という質問には「こんな事言われるのにふさわしいあべさんだけに言ってます」と答えた。

    ツイートは時間とともに波紋を広げ、池田さんのアカウントには

    「これはアウトでしょう・・・」
    「『死ね!』っていうのは一番短いヘイトスピーチ。
     その言葉を使ったことであなたは安倍と同類」
    「『平然と人にしねというような人権軽視のクズに講演なんてさせるな』
     って主催者に抗議しないといけませんね」
    「池田さん、語るに落ちましたね。あなたを心から軽蔑します。最低です」

    などの批判的なコメントが相次ぎ、炎上状態になった。

    〈以下略〉

    全文はソースで
    http://www.j-cast.com/s/2014/04/18202606.html

    怨念
    【平和活動家の池田香代子が「あ べ し ね」とツイート→炎上 →「くたばっちまえ アーベ」とツイート】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/05(土)08:03:50 ID:
    (一部引用)

    神奈川県鎌倉市で共産党市議らが、同党機関紙「しんぶん赤旗」を市庁舎内で
    勧誘・配布・集金していることに対し、市が平成26年度から、「職務の中立性」を
    理由に執務室内での政党機関紙をはじめとした物品に絡む勧誘などの行為を
    禁止したことが4日、分かった。

    赤旗をめぐる同様行為は全国の自治体で慣例化しているとみられるが、
    禁止に踏み切るのは異例。

    ソース:産経新聞
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140405-00000109-san-soci

    追い込み
    【【社会】「庁舎内での機関誌勧誘はダメ」 鎌倉市が市庁舎内での赤旗勧誘を禁止】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/16(日)05:55:09 ID:
    もしかして安倍ちゃんなんか信じてたの?
    嫌韓掲げれば与党になれちゃうって簡単だよな
    靖国参拝で支持率上がるとか超簡単だろ
    単細胞程利用しやすいものはないわな

    ネトウヨ
    【嫌韓は政治的に利用されるだけって気づけよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/03(木)15:39:36 ID:
    http://www.nicozon.net/watch/sm21536881
    在特会桜井会長
    「みんな安倍ちゃんとか言ってるけど、安倍さんも自民党も政権取ったら必ず豹変し裏切る。
     『やる』 と言ってた事もやらなくなる。
     TPPも反対とか言ってるけど賛成に変わる」



    自民党 衆議院選挙2012


    関連画像

    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396327835/
    【政治】 政府、「河野談話見直しや新談話発表は行わない」 との答弁書を決定

    関連記事
    【【政治】 在特会桜井会長「安倍首相は必ず保守派を裏切る」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/08(土) 20:00:34.06 ID:
     漫画家の小林よしのり氏が、ネット上で展開される『アンネの日記』破損事件の犯人像についてブログで苦言を呈している。

     “アンネの日記破損事件の犯人は「在日」だとか、日本のイメージを失墜させる「韓国の陰謀」だという話が、ネットや極右衛星テレビで語られているらしい。驚くべき排外主義だ。憎韓が日常の思考パターンになっていなければ、そんな発想自体が出てこない”

     “犯罪を即、在日に結びつける思考パターンはあまりにも恐ろしい。関東大震災の時に、井戸の中に朝鮮人が毒を入れたという噂が流布されたのと同じ差別感覚が、すでに極右勢力の中に甦ってしまっている”

     このように、安易に犯人を断定しないよう戒めているが、ネット上では犯人が見つかっていない場合は同様の説が展開される。
    このように、国籍が明らかになっていない段階で国籍を断定する能力は「国籍透視」と言われる特殊能力とされ、一部の層はこういった能力を持っているとの説も登場している。

    ソース(夕刊アメーバニュース) http://yukan-news.ameba.jp/20140305-218/
    ------------------------------------------------------------------------------------
    小林よしのり氏:アンネの日記破損の犯人は在日?
    https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jolshts73-1998#_1998

    アンネの日記破損事件の犯人は「在日」だとか、
    日本のイメージを失墜させる「韓国の陰謀」だという話が、
    ネットや極右衛星テレビで語られているらしい。

    驚くべき排外主義だ。
    憎韓が日常の思考パターンになっていなければ、
    そんな発想自体が出てこない。

    もし事実としてその通りの犯人だったら、「それみろ」という
    快哉の言葉で溢れ返るだろう。
    より一層、憎韓が勢いづくことになる。

    だが犯罪を即、在日に結びつける思考パターンは
    あまりにも恐ろしい。
    関東大震災の時に、井戸の中に朝鮮人が毒を入れた
    という噂が流布されたのと同じ差別感覚が、
    すでに極右勢力の中に甦ってしまっている。

    劣化した。
    あまりに日本のナショナリズムは劣化した!
    【【社会】小林よしのり氏、ネット等で蔓延する「国籍透視」に苦言…「犯罪を即、在日に結びつける。驚くべき排外主義で、差別意識の表れ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: :2014/03/02(日) 09:27:54.24 ID:
     溶けた核燃料は一体どこにあるのか-。水素爆発を起こした福島第1原発の原子炉は、分厚いコンクリート壁を隔ててなお、
    10時間で死亡する高放射線量。近づくことさえできない「ブラックボックス」だ。研究者は、原子炉を透過する宇宙線で
    内部を見る技術を開発中という。

     民意は一体どこにあるのか-。2月の東京都知事選。「聴衆は多いのに世論調査では負けている」。細川護熙氏と
    小泉純一郎氏を追う記者が首をひねった。確かに元首相連合は話題を呼んだが、脱原発だけで知事は決められない。
    結果は調査通り。安定感で勝る舛添要一氏の圧勝だった。

     世論調査でも読めなかったのが若年層の「ネット保守」票。元航空幕僚長の田母神俊雄氏が集めた60万票は、
    マスコミも陣営自身も予測できなかった。スマートフォンしか持たない若者は、固定電話による調査の「ブラックボックス」なのだ。
    民意も宇宙線で測れないものか。 (三村龍一)

    =2014/03/02付 西日本新聞朝刊=
    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/73003
    【【西日本新聞】「田母神俊雄氏の60万票」…スマホしか持たない若者「ネット保守」票は世論調査でも読めないブラックボックス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: :2014/02/28(金) 17:42:54.16 ID:
     新しい歴史教科書をつくる会神奈川県支部が漫画『はだしのゲン』を有害図書指定などをするよう求める陳情を
    神奈川県議会に提出したことが報じられた。同会は、『はだしのゲン』に残虐シーンがあることや、国歌の否定があることなどを
    問題視している。

     同作の有害図書認定については、「何もそこまで……」という意見がネット上では多数見られるが、どこが問題と考えられているのか?
    そうした意見はアマゾンのカスタマーレビューで「☆1つ」をつけた人の声から読むことができる。

    「この漫画にふんだんに盛り込まれている自虐史観、天皇不敬なども子供は同時に学んでしまいます。日教組が推し進める、
    日本人から誇りを奪ったこの極左思想を子供が学ぶことに、本当に危険は無いのでしょうか」

    「戦争の悲惨さを子供に教えるのは良い。ただこの本の根底に流れる自虐感は子供の段階では見せたくない」

    「主人公のゲンが進駐軍の車両を破壊するテロ行為まで「アメリカは原爆で20万人殺したから」という理由で正当化したりするとんでもない本でした」

     昨年、同作が松江市の学校図書館で閉架になっていたことが明らかになったが、「☆1つ」のカスタマーレビューの中には2007年のものもあり、
    「こんな本が全国各地の小学校に配置されてるなんて信じられません」という指摘がされていた。

    ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20140228-123/
    【【文化】「はだしのゲン」アマゾンで低く評価している人の理由…「日本人から誇りを奪った極左思想、子供が学ぶ事に危険は無いのか」】の続きを読む

    このページのトップヘ