no title

 
 
 
1:2017/08/31(木) 16:35:27.81 ID:
沖縄県名護市安和区の河川改修工事に伴う文化財調査で、
縄文時代晩期(紀元前3000~2500年)の地層から
ほぼ全身の骨格が残った犬の骨2体が見つかった。
周辺では土器や石器、貝殻、ジュゴンの骨などが出土している。
 
県教育委員会の担当者は
「土器や石器が見つかった近くで、複数の骨がバラバラにならずそのまま残っていれば、
 人の手で埋葬された可能性が高い」
と指摘する。
 
当時から犬を家族の一員として迎え入れていた暮らしぶりを伝える発見ではないかと期待されている。

名護市教育委員会は今後、専門家に鑑定を依頼し、詳しく調べる予定。
県教委文化財課によると、県外では縄文時代の地層から犬の骨が多数出土している。
県内では珍しいという。
出土したのは深さ120~130センチの地層からで、
一部欠損はあったものの骨格全体がほぼ残り、2体が2メートル間隔で並んでいた。
犬種は不明だが、骨格から中型犬とみられる。

周辺を試掘した名護市教委が遺跡分布地として本格調査をし、7月21日に発掘した。
現場担当者の吉元貴子学芸員は
「土器や石器の出土はよくあるが犬の骨は驚きだった。
 県内の縄文時代の解明につながれば」
と期待する。
 
(北部報道部・城間陽介)

縄文時代の地層で発見された犬の骨。
上から頭、けい骨、胴体の骨格がみてとれる=名護市安和(名護市文化課提供) 


配信2017年8月31日 08:25
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/135551
 
 
13:2017/08/31(木) 16:42:48.49 ID:
>>1
そりゃ縄文時代だとしても愛護みたいなのがいてもおかしくないじゃん

数例だけで決めつけるのは良くないよ
99:2017/08/31(木) 21:20:42.60 ID:
>>1
まあ犬はイノシシ猟においては友だからな 縄文時代でも

喰ってた連中も確実にいただろうけど
4:2017/08/31(木) 16:37:03.32 ID:
天国で食べるためのエサ(いけにえ)だな
7:2017/08/31(木) 16:38:33.54 ID:
(ΦωΦ)「猫は家族。犬は下僕」
8:2017/08/31(木) 16:38:35.84 ID:
主人が死ぬと
可愛がっていた犬とか
一緒に埋めたんだろう
11:2017/08/31(木) 16:41:14.91 ID:
[縄文人の特徴]
毛が濃い、髪が微妙にくせ毛、まぶたが二重
ホリが深い顔、耳たぶがあり耳たぶを装飾
柔軟な思考
染色体D系統
犬を大切に飼っていた
前述の優性遺伝子が多い
【日本人概ね特性】
恩に忠義(他人を信用する、騙されやすい)
臆病(窮地にたつと窮鼠猫を噛む)
飽きやすい(革新的)
アイヌ系、琉球系、渡来(大陸から等)系など
千数百年経っても優勢遺伝子である二重が
劣勢遺伝子の一重を駆逐できないのは、
都度、日本へ朝鮮人が入国し在日化しているからである
(多重近親相姦で発生した一重などは優勢を凌ぐ噂もある)


[弥生人の特徴]
毛が薄い、髪が異様に直毛、まぶたが一重
平べったい顔、耳たぶが小さく装飾できない
硬直な思考
染色体O系統
犬を食用として喰っていた
多重近親相姦(寒さで一重は誤想)で前述の劣性遺伝子に変異
【朝鮮人概ね特性】
恩を仇で返す(他人を信用しない、裏切る)
傲慢(窮地にたつと我が先に逃亡)
執着する(保守的)
第一波 中国大陸からの逃走民
第二波 百済からの亡命
第三波 新羅高句麗からの難民
第四波 満州建国時からの終戦後に帰化
第五波 第四波の在日を伝手に日本で帰化
過去、下層民が多重近親相姦したため
均一DNA塩基配列な地域が現在も点在している
112:2017/09/01(金) 11:28:16.59 ID:
>>11
形質と精神性は全然別次元の話だから
ネトウヨの恥さらすのはやめてくれ
またおちょくられるだろ
12:2017/08/31(木) 16:42:47.75 ID:
サバイバルツールとして有用だからな
17:2017/08/31(木) 16:45:17.19 ID:
犬も猫も何万年前からいたのだろう
恐竜がいた時代にもいたのだろうか
19:2017/08/31(木) 16:48:03.87 ID:
原始の昔から犬が重宝がられたのはカワイイからじゃなく番犬能力のためだ
闇夜にドロボーや敵が近づいてきたときに吼えて知らせてくれる
これがイヌを飼いはじめた一番の理由だ
54:2017/08/31(木) 17:26:42.92 ID:
>>19
あと残飯とか生ゴミの処理な
20:2017/08/31(木) 16:49:21.09 ID:
日本も戦前は犬食べてたろ
22:2017/08/31(木) 16:51:44.67 ID:
>>20
27:2017/08/31(木) 16:56:37.06 ID:
>>22
赤犬だかなんだか
そんな感じのがあったらしいよ
28:2017/08/31(木) 16:58:30.33 ID:
>>27
それ朝鮮人
37:2017/08/31(木) 17:07:00.49 ID:
>>27
犬種的にはチャウチャウらしいな
美味い犬は
55:2017/08/31(木) 17:26:49.62 ID:
>>37
チャウチャウちゃうんちゃう?
36:2017/08/31(木) 17:06:47.39 ID:
>>20
人間様が飢えて死にそうなときは食ってたみたいだな
犬に限らず野生動物しかり、野草や雑草まで食った

でも他のアジアみたいに犬料理みたいなもんは歴史上この国には存在しないし
朝鮮人のように「甘肉」なんて呼んで好んで食ったためしはない
「日本も~」という言い方をして同列に並べるのは極めて不適当だ
57:2017/08/31(木) 17:27:15.21 ID:
>>36
日本全土の風習じゃないが薩摩では犬食文化があったのはわりあい有名だろ
72:2017/08/31(木) 17:53:24.99 ID:
>>57
それ漫画の話だろw
74:2017/08/31(木) 17:59:08.01 ID:
>>72
お前、馬鹿だろ
知識が無いのは恥じゃないが碌に調べもせず頭ごなしに認めないのは無能のゴミだわな
少しはググるとかしてからレスしろよ
75:2017/08/31(木) 18:02:13.45 ID:
>>36
犬料理あったぞ。「エノコロメシ」と言うんだ。
無知なのか工作なのかw
87:2017/08/31(木) 19:19:01.29 ID:
>>75
薩摩だけ。生類憐れみの令以降、
他の地方では廃れた。
101:2017/08/31(木) 22:08:47.35 ID:
>>87
どの時代でも隠れて食ってるよ。
食わなくなったのは、近代化してから。
それにしたって、戦中戦後の食糧難の時代には当然食ってた。

中国ガーとか韓国ガーとか言うネトウヨバカがいるけど、アジア圏なら普通の文化だったんだよ。
110:2017/09/01(金) 08:24:19.85 ID:
>>101
江戸時代に犬を食う薩摩の侍を揶揄する川柳も残ってるw
一般的な行為ではない。
アジア圏とかいって、同類に嵌め込まないで欲しい。
21:2017/08/31(木) 16:51:14.01 ID:
ねこがパートナーとなり始めたのは「保存」を試行錯誤し始めたあたりらしいからもうちょい先だな
ただ日本猫は働かないことで有名だから多分駄目だったろうな…
32:2017/08/31(木) 17:02:35.88 ID:
>>21
祖父母の話によると、戦前ネズミ対策で猫を飼っていた家では
昼間はかごに入れて寝かせていて子どもたちがいじろうとすると
「起こすな」と叱られたと。昼間寝て夜中じゅう働いていたから。
もちろんエサは無し。寝る場所だけ提供していた。
それでも、犬同様に飼い主との関係は良好だったそうだ。
33:2017/08/31(木) 17:02:58.62 ID:
>>21
猫はネズミよけの効果があった
70:2017/08/31(木) 17:49:30.75 ID:
>>33
犬もネズミ狩るの得意なのもいるんですよ。
89:2017/08/31(木) 19:49:00.43 ID:
>>21
猫は経典を齧るネズミ対策として奈良時代に渡来したのが始まり
それ以前に猫を飼う習慣はなかった
25:2017/08/31(木) 16:55:50.36 ID:
おいでおいで、非常食
30:2017/08/31(木) 16:58:59.08 ID:
縄文人が弥生人に抱く感情って、今のオマエラがシナ人に感じるのまんまなんだろうな
31:2017/08/31(木) 16:59:06.87 ID:
コメ作の時代、昭和30年代ころまでは、どこの農家も人間は牛と同じ家で暮らし
牛は家族同然だったからな。
78:2017/08/31(木) 18:14:30.73 ID:
>>31
人に懐くらしいもんね。
82:2017/08/31(木) 18:42:10.62 ID:
>>31
馬もだね
うちの栃木の祖父母宅にも40年前に建て替える前まで土間に馬の居場所があったわ
馬自体はもう居なかったけどね
名前はアオだったかな
40:2017/08/31(木) 17:12:08.65 ID:
骨なん?化石なん?

つーか、骨と化石ってどう違う?
41:2017/08/31(木) 17:13:14.17 ID:
狩猟採集がメインだったら食うより利用した方がいいだろうね
43:2017/08/31(木) 17:13:22.40 ID:
縄文の頃の犬はどこからきたの?
日本オオカミを飼い慣らして日本犬になってたの?
44:2017/08/31(木) 17:14:22.50 ID:
>>43
柴犬の祖先や
59:2017/08/31(木) 17:30:43.65 ID:
>>43
>日本オオカミを飼い慣らして日本犬になってたの?

それは無いだろうなあ
狼が犬化するのはそんなに簡単じゃ無いらしい
62:2017/08/31(木) 17:36:20.71 ID:
>>59
そうなんだ
じゃあもっと昔のオオカミが、日本列島で人に懐かない日本オオカミと人に懐くオオカミ→日本犬に分かれたのかな
67:2017/08/31(木) 17:43:31.35 ID:
>>62
日本犬が元々日本で発生したって発想からまず離れろよ
日本人は日本猿から生まれた訳じゃねえだろw
115:2017/09/01(金) 11:34:19.37 ID:
>>62
日本列島に来た時点で人が連れてきてますから
マンモスを追いかけてね
114:2017/09/01(金) 11:32:57.50 ID:
>>43
秋田犬の血液型はヨーロッパ系で柴犬とかと違うので人と一緒にシベリア経由で連れてこられたんではないか
つまり秋田人は白人なのでは…

という仮説を特命リサーチで見た
45:2017/08/31(木) 17:15:36.61 ID:
畑を荒らす害獣対策に犬だけが頼りだったから
92:2017/08/31(木) 20:20:56.33 ID:
縄文の犬は家畜、弥生の犬は食糧ってのは、だいぶ前から定説だよね。
今回の発見も、それを裏付けるものだと。

>>45
それはないな。
犬は命をかけて主人を守るが、主人の「財産」に対して忠誠を尽くす犬はおらん。

>>75
海幸彦の末裔である隼人にとって、陸の狩猟犬は必要ないもんなあ。
48:2017/08/31(木) 17:16:14.51 ID:
柴犬ってのは人に慣れて人が好きな方向に突然変異した狼なのかな?
52:2017/08/31(木) 17:22:05.46 ID:
>>48
家畜化とも言われるが共存関係とも言えるし仲間扱いとも言える
ここ以外にも犬が埋葬された古代遺跡があるけど解体された痕跡がない
死んでも食べないで埋葬=家族同様に扱われていたのかもね
56:2017/08/31(木) 17:27:08.99 ID:
>>48
犬と狼の中間に位置する種の内、人に友好的なのが犬となり、敵対的なのが狼になったらしい
50:2017/08/31(木) 17:19:51.47 ID:
たまたま子犬拾ったり、
さらってきて育ててみたやつがいたんだろ

アイヌでもオオカミの子供をさらって育てて、戻すみたいな風習がある
58:2017/08/31(木) 17:29:57.03 ID:
綺麗に焼いてたべ
60:2017/08/31(木) 17:30:51.91 ID:
犬はいいやつだからな
61:2017/08/31(木) 17:35:42.58 ID:
犬の種類分からんのかな、DNA採取して縄文犬作れば
一頭1000万円で売買されるだろな
63:2017/08/31(木) 17:37:25.62 ID:
名前 「非常食」
65:2017/08/31(木) 17:38:54.89 ID:
歴史ロマン
71:2017/08/31(木) 17:53:56.28 ID:
人間の残飯を漁りにくる狼や山犬の子供を捕まえて
大人しく育った動物を掛け合わせて犬が生まれたんだよ
狐も三世代人間が育てると顔が丸くなり犬の様に甘えてくるんだと
76:2017/08/31(木) 18:05:26.22 ID:
琉球もやっぱり縄文文化だったのか。
やはり元から日本だったということだろう。
現在の琉球の血の濃い人も、縄文系顔立ちをしてるしね。
 
83:2017/08/31(木) 18:43:59.91 ID:
沖縄の縄文時代の発掘遺跡は全て南中国系と南方系、多数の万年前の人骨
も南方系、沖縄の縄文時代は縄文人や本土人とは全く関係ない
85:2017/08/31(木) 18:55:35.69 ID:
犬と人間の歴史は1万3000年前まで遡れるらしいし
別に不思議じゃない
90:2017/08/31(木) 20:14:40.84 ID:
ここまで犬を用いた狩りに誰も言及していない
多くの研究者によれば夏草が枯れた晩秋から雪解け前までが縄文のイノシシ等の狩りのシーズン
だから柴犬は枯葉色とも言われる
縄文人にとって貴重なタンパク源である獣肉等を得るには犬の卓越した運動能力でイノシシ等を追い込む必要があった
したがって優秀な犬は狩りのパートナーであるだけでなく一家の稼ぎ頭であり大事な家族も同然であったことだろう
91:2017/08/31(木) 20:15:45.50 ID:
その時代なら普通食うだろ、おかしい
93:2017/08/31(木) 20:23:13.38 ID:
戦国時代の宣教師も日本人は犬、猿、海藻食べやがるって驚いてたしな
その代わりに宣教師が牛食ってたら日本人はブチ切れてたけど
94:2017/08/31(木) 20:44:38.94 ID:
縄文人とか弥生人とか一括りにはできんよな
特に縄文は同時代と言っても時間の幅と渡来の地理的差があるから
間違いなく複数の民族がいたといえるだろうし
96:2017/08/31(木) 20:50:23.87 ID:
>>94
でも、土器とか見たら美的センスが違いすぎる。
少なくとも別の神を奉じる集団だったんだろなと。

なお、縄文人と弥生人とが共存していた遺跡というのも
いくつかあるけど、あれは骨格による分類で、異なる文化の
人らが同じ集落で生活していたわけではないと思う。
95:2017/08/31(木) 20:50:23.51 ID:
沖縄人が日本人の源流だから反日自民党が独立煽ってるの?
100:2017/08/31(木) 21:40:44.52 ID:
沖縄は本土とは違って弥生人が渡来した形跡は無いから縄文時代や弥生時代などの
区別はする必要は無いだろう。奈良時代や平安時代などもあるはずが無い
103:2017/08/31(木) 23:11:29.37 ID:
ここ数年の沖縄本島では万年単位昔の南方系人骨や遺跡が沢山発掘されてるが
北陸縄文人骨と全く違う、沖縄から北陸東北よりフィリピンの方がはるかに近い
海流も南から北暖流と親潮は関東沖でぶつかり太平洋へ、風も西から東が多い
縄文人や古代人は食料獲得や目的で動く、漠然と大洋での死を目指さない
104:2017/08/31(木) 23:15:25.87 ID:
日本狼と蝦夷狼は直尾でキツネのように太いが日本犬はほぼ巻尾なのね。

フクイ山犬(日本狼)
no title


フクイ犬(縄文犬)
no title


川上犬(柴狼犬)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/2/2c/%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E7%8A%AC.JPG
 

飼い犬
no title

105:2017/08/31(木) 23:16:25.57 ID:
旧人時代でも犬が埋葬されていた事例がある。
人類史上で初めて、他の生物をパートナーにしたのが犬。

農業が盛んになって、貯蔵した穀物を荒らすネズミ対策で
猫が人間のパートナーになる。
107:2017/08/31(木) 23:36:45.53 ID:
>>105
養蚕地帯では、猫が神に祀られてる例もあるよね。
同じ鼠害でも、単価の高い蚕の繭はダメージでかいし。