no title

 
 
 
1:2017/07/24(月) 23:27:12.87 ID:
【7月24日 AFP】
2014年に消息を絶ったマレーシア航空(Malaysia Airlines)MH370便の徹底的な捜索活動の結果、
火山や深い谷、そびえる海嶺など、これまで未知とされてきた海底の世界の詳細が明らかになった。

インド洋(Indian Ocean)南部の海域では、
前例のない費用を投じて捜索活動が繰り広げられたものの、機体の行方はいまだつかめていない。
だが、調査を進める過程では、海底の詳細な写真など膨大な量のデータを収集する必要があった。
研究者らはこの新しい地図が、科学界に海洋に関する
いっそう深い洞察を与えてくれると期待している。

オーストラリア地球科学機構(Geoscience Australia)地球科学・環境部門のトップを務める
スチュアート・ミンチン(Stuart Minchin)氏は19日、
「MH370便の捜索活動で用いられたものと同種の技術を使って測量された海域は、
 世界全体で推定10~15%に過ぎない」
と述べた。

さらにミンチン氏は
「(MH370便の捜索活動により)このインド洋の遠洋海域が、
 地球の深海の中で最も徹底的に地図化された海域になった」
「このデータは、捜索エリアが遠隔地であるという点、
 測量されたエリアが非常に広大だという点で、際立ったものとなった」
と語った。
同氏は、この地図は海洋学や生息地のモデリングなど将来の学術調査の際にも役立つとしている。

乗客乗員239人を乗せたMH370便が行方不明になってから3年近くが経過した今年1月、
オーストラリア、マレーシア、中国は海中における捜索活動を打ち切った。

英イングランド(England)地方よりもわずかに狭い
12万平方キロの範囲にわたって行われた捜索活動で、
難破船2隻が発見されたものの、MH370便の墜落の痕跡は全く見つからず、
航空史上最大級の謎はさらに深まるばかりだ。

しかし、今回のデータによって幅6キロ、長さ15キロ、高さ1500メートルの海嶺や、
幅5キロ、深さ1200メートルの海底谷などの存在が明らかになった。
2回目となるデータ一式の公開は2018年半ばに予定されている。(c)AFP


ソース
 
 
24:2017/07/25(火) 00:36:22.52 ID:
>>1
> 難破船2隻が発見

ワラタ号はありませんでしたか?
56:2017/07/25(火) 04:58:18.49 ID:
>>1
飛行機なんかどーでもいーし

深海探査しようぜ
3:2017/07/24(月) 23:36:48.70 ID:
宇宙も好きだが順序から言えばこのように世界中の海底の高精細な地図を作ることの方が先だ。
出来れば解像度1メートルくらいの海底地図を。
金星やタイタン表面の地形図を作るのにつかわれたレーダー技術を進歩させることによってそれも可能になるだろう。
10:2017/07/24(月) 23:44:09.67 ID:
>>3
水という障害があるんだが。
26:2017/07/25(火) 00:40:39.92 ID:
>>3
水中にレーダー?
5:2017/07/24(月) 23:41:50.25 ID:
難破船2隻が気になるんだが
61:2017/07/25(火) 07:06:24.83 ID:
>>5
たしかに
6:2017/07/24(月) 23:42:10.68 ID:
オーストラリア地球科学機構(Geoscience Australia)地球科学・環境部門のトップを務める
スチュアート・ミンチン(Stuart Minchin)氏が言うなら信憑性が高いな
8:2017/07/24(月) 23:42:45.28 ID:
ヒトは海底探検より宇宙探検を優先すべき。
大地震、大噴火、大隕石落下などの大災害には地球脱出しか手段が無い。
9:2017/07/24(月) 23:43:53.08 ID:
周辺国は知ってるけど言わないんだよな
11:2017/07/24(月) 23:44:53.11 ID:
宇宙人にさらわれたんやろ
地球をいくら探しても出てこんで
12:2017/07/24(月) 23:52:27.46 ID:
南インド洋なんて滅多に船通らないだろうなぁ
南大平洋とかも調査して欲しい
14:2017/07/25(火) 00:00:56.32 ID:
マレー機は20年後の未来に突然姿を現すから、今の捜査は全く無駄。しかも乗客は全く年をとっていない。
16:2017/07/25(火) 00:06:00.55 ID:
これの写真見たけど素晴らしかったな。
海底火山や底の見えない大きな谷が視界がなくなるまで続く様は空想映画よりも神秘的だった。
19:2017/07/25(火) 00:10:50.05 ID:
超音波ビーフンで調査するんだ
20:2017/07/25(火) 00:16:03.87 ID:
急がばマレー
22:2017/07/25(火) 00:25:07.85 ID:
マレー機の話題か海底探査の話題か

どっちやねんww
23:2017/07/25(火) 00:31:53.97 ID:
海底地形は防衛機密だね
28:2017/07/25(火) 00:50:16.19 ID:
それっぽい残骸見つかったんじゃなかった?
結局違ったのか
29:2017/07/25(火) 00:56:00.55 ID:
もうすぐ羽田に帰ってくるよ
30:2017/07/25(火) 00:56:48.62 ID:
旅客機が行方不明とか普通じゃ有り得んわ
34:2017/07/25(火) 01:10:33.83 ID:
そういやオランダ初のマレー航空の飛行機が
ウクライナ上空で撃墜されたな

ウクライナ軍なのか新ロシア派のウクライナ軍閥なのか
ウクライナに身分隠して入ってるロシア軍なのか詳細は知らないが
39:2017/07/25(火) 02:47:44.34 ID:
圧倒的にアメリカの技術が優位に立っているのではないでしょうか
レーダー波を当て、反射から「底」の在り様が分かるような3次元的な地図を作るのは元は軍事産業が作ったものです
一部海外にも民生品の輸出が許可されてるようです
ハード面よりかはソフトの開発が難しいのでしょう
40:2017/07/25(火) 02:58:32.99 ID:
グーグルアースで見れば解るやろ、アホか
41:2017/07/25(火) 03:02:51.43 ID:
言ってみればこの海域は誰も寄り付かない無用の存在だってことだ
オマイらみたいじゃんw
42:2017/07/25(火) 03:04:51.44 ID:
シーラカンスとか イワシ並みにうじゃうじゃいたんだろ? (;・`ω・´) きっと
 
45:2017/07/25(火) 03:22:59.80 ID:
ひょっとしたら海底人が人類以上の文明を築いて人類に見つからないように暮らしているかもね?


本当に人類は愚かだな
地球の地表の70%は海でできてるのに
自分たちの足元のことすら知らないで
地球の支配者であるかのようなでかい面をして
大気や海洋を汚染しまくり・・・
69:2017/07/25(火) 12:21:24.32 ID:
>>45
有り得そうだから困るw
48:2017/07/25(火) 03:30:37.73 ID:
調査が主目的で事故は口実だろ
49:2017/07/25(火) 03:33:42.30 ID:
もう航空機そっちのけ
50:2017/07/25(火) 03:34:10.28 ID:
伊能忠敬に頼めよ
51:2017/07/25(火) 03:36:12.00 ID:
アメリカ海軍は世界中の詳細な海底地図をすでに持っているんだろうな。
53:2017/07/25(火) 03:47:24.29 ID:
今も飛んでるよ
54:2017/07/25(火) 04:37:26.87 ID:
ナショナルジオグラフィックがメーデーシリーズで動き出したら本番
55:2017/07/25(火) 04:39:02.35 ID:
ディスカバリーチャネルが沈没船引き上げに行きそうだ
57:2017/07/25(火) 05:06:51.87 ID:
しかしこれだけ地球上に人も住んでて
科学も発展してる世の中で

ボーイング777の旅客機が
どこに飛んだかも分からず
消えるってのもスゲーな(´・ω・`)
58:2017/07/25(火) 05:42:35.67 ID:
ここまでS・キングの「ランゴリアーズ」が出てないとは!
59:2017/07/25(火) 05:50:31.52 ID:
調査そっちのけで潜水艦用の海底地形図を作ってた某国
62:2017/07/25(火) 07:24:42.57 ID:
クジラとかいるかをうまく使えよ
66:2017/07/25(火) 10:31:52.61 ID:
直径1kmぐらいの穴径を維持し、側面を補強しながら掘り進んでいけば
かなり深くまで掘れないのかな?
ロシアでの削岩は12kmぐらいらしいけどボーリングレベルの掘方なんでしょ?
72:2017/07/25(火) 15:12:17.07 ID:
馬鹿だと言われてる人より俺の方が絶対馬鹿なんだけど、
こういうやりとりは端から見てて勉強になる。ありがたい。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500906432 


0しまむらくん7
海底探査の新発見はできたものの、肝心の飛行機は未だ・・。
果たして消息を絶ったのち、どこに行ってしまったんでしょうね。