1:2017/03/07(火) 22:11:40.01 ID:
 

圧倒的な地熱発電の規模を誇る大分県の九重町(ここのえまち)で、
新しい発電方式を採用した実証プラントが2016年9月に世界で初めて運転を開始した。
ベンチャー企業のジャパン・ニュー・エナジー(JNEC)が
京都大学と共同で開発した「JNEC地熱発電方式」を採用している。

この発電方式の特徴は地中の温泉水を使わない点にある。
通常の地熱発電設備は地中から
高温の蒸気と熱水をくみ上げて、発電した後に熱水を地中に戻す方法をとる。
温泉資源に影響を与える懸念があるため、
温泉事業者などが発電所の建設に反対するケースも少なくない。

JNEC地熱発電方式では地下1000メートル以上の深さまで、
二重管構造の地中熱交換器を埋設する。
地上から二重管の外側に水を加圧して送り込み、
地中の熱で高温になった水を内側の管を通じてくみ上げる。
地上に出た高温の熱水を減圧すると蒸気が発生して、タービンを回して発電する仕組みだ。
このサイクルを続ければ、
地中の温泉資源に影響を与えずに地熱を取り出すことができる。

それに加えて発電所を建設できる対象の場所も広がる。
従来のように地中で温泉水がたまっているところを特定する必要がなく
高温の地熱が分布している地域であれば二重管を埋設して熱を回収できる。
地熱発電の大きな課題になっている開発期間の短縮と開発コストの低減につながる。

ただし現在の実証プラントの発電能力は24kW(キロワット)と小さい。
JNECと京都大学は性能向上の研究開発を続けて、
2025年をめどに3万kW級の大規模な発電設備の建設を目指す。

日本には世界で第3位の地熱資源量がありながら、
環境保護や導入コストの問題で開発が進んでいない。
温泉水に影響を与えない発電方式を低コストで実用化できれば、
全国各地に広がっていく期待がふくらむ。 

2:2017/03/07(火) 22:13:57.13 ID:
銭や銭の花や既得権益をぶっ壊すんや
4:2017/03/07(火) 22:15:15.33 ID:
もうすでに筋湯温泉は枯れている
5:2017/03/07(火) 22:17:55.39 ID:
温泉水はともかく、温泉熱を盗られると言って騒げばいいのに。
8:2017/03/07(火) 22:19:09.94 ID:
>>5
うむ・・湯もみの仕事がなくなるな
6:2017/03/07(火) 22:17:59.72 ID:
これ、熱交換器ではなく温水そのまま使っているから、いくら戻しても温泉に影響与えるんじゃあねえ
?
7:2017/03/07(火) 22:18:21.01 ID:
バイナリ発電で良いだろ。
9:2017/03/07(火) 22:20:51.76 ID:
地熱発電には大いに期待している。
安定供給してくれないと困る、しょっちゅう停電なんて皆さんも嫌でしょう。
10:2017/03/07(火) 22:20:58.42 ID:
東芝チャンス
11:2017/03/07(火) 22:23:56.19 ID:
温泉のミネラルによって配管が詰まりメンテによるコスト高が厳しい

地熱による熱水と発電用の水を2系統するシステムで配管の詰まりは改善しても

循環が複雑なシステムでも運営が可能なのかが問題の一つ
12:2017/03/07(火) 22:26:05.01 ID:
原発を廃止したいなら、温泉町を寂れさせるのが一番かもな
13:2017/03/07(火) 22:36:24.78 ID:
熱電対では駄目なのか?
14:2017/03/07(火) 22:43:53.55 ID:
やっとか
環境省の許可が降りるのに10年かかるとか
どんだけ日本は遅れてるのやら
15:2017/03/07(火) 22:44:17.38 ID:
日本の井戸って水戻したら駄目みたいな法律があった気がするんだが
源泉なら構わんのだろうか
16:2017/03/07(火) 22:45:51.86 ID:
技術はもう完成してるんだがやっぱ許可が降りない
地熱は風力や太陽電池とは違う
環境省のがんじがらめの許認可の壁がじゃま
原発と地熱はとにかく許認可に時間がかかる
25:2017/03/07(火) 23:21:03.90 ID:
>>16
そりゃ原子力は失敗すれば、福島の二の舞になる。

地熱は地下水脈を大きく変える可能性があるから、
温泉の出だけではなく!その地域の水質や安全自体を揺るがしかねない。

地下から毒ガスや有害物質か生活用水に混じる可能性だってある。
やりたいからなんでもできると思うな。
17:2017/03/07(火) 22:48:31.56 ID:
それに初期コストは原発並にかかるのが地熱の欠点
採算にのるのに20年かかる
許認可に10年、減価償却に20年、つまり30年かかってやっとなのが地熱発電
だが30年後には金のなる木に大化けするのがこれのいいところ
18:2017/03/07(火) 22:54:16.83 ID:
温泉県は群馬じゃないの
19:2017/03/07(火) 22:55:05.82 ID:
日本はこれを推進すべき
20:2017/03/07(火) 22:56:56.02 ID:
世界有数の国産資源
一番豊富な資源を葬るな
22:2017/03/07(火) 23:07:40.59 ID:
原発地中に埋めれば地熱発電出来るな
26:2017/03/07(火) 23:37:17.92 ID:
バイオマスで花粉症解消することも大事

花粉症が無くならないのは海外から安い木材が入ったことで、杉や桧、白樺が放置されているから
27:2017/03/07(火) 23:45:48.99 ID:
採算が取れるころには血管内にコレステロールがこびりついて動脈硬化を起こしバイパス手術
その費用は保険がきかずに大赤字がいいとこだろ。
30:2017/03/08(水) 01:28:25.74 ID:
地震で熱源ずれないの?
31:2017/03/08(水) 02:50:52.76 ID:
太陽光発電以外の再エネは計画から動き出すまでが長過ぎる。

1kwh42円のボッタクリ固定価格20年で始めて環境アセスすっ飛ばして
パネル並べて電線繋げば稼働できる太陽光にそりゃ比重が偏るわな
32:2017/03/08(水) 06:24:25.41 ID:
地熱発電が時間/コストがかかるのは、環境アセスの他にも熱水を掘り当てる確率が低いのが原因
件の形式の地熱発電なら、深い穴さえ掘れば、どこでも発電できるうえ、温泉業界の妨害も減る。
36:2017/03/08(水) 15:53:46.49 ID:
>>32
旧来型は、湯の花でパイプがすぐ詰まるのもネック
33:2017/03/08(水) 08:01:14.71 ID:
地震でポッキリ折れそう
34:2017/03/08(水) 08:20:07.69 ID:
三田園よ、鹿児島の発電は桜島の地熱を利用したらどうなんだ
35:2017/03/08(水) 15:52:31.66 ID:
ついにクローズド型の熱交換発電が始まるのか。
37:2017/03/08(水) 16:07:16.73 ID:
直接地下水でタービン回さなくても
コンバインド型で良いんじゃないかな
39:2017/03/09(木) 07:41:33.80 ID:
これが実現したら原発要らないな
40:2017/03/09(木) 23:44:40.79 ID:
火山列島はエネルギー大国なんだけどな


引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488892300 

no title
福島原発はオモチャ遊びで給料ウマウマ状態で除染は派遣屋ピンハネ祭り。
東日本大震災以降の東京電力の不誠実振りに呆れ果ててます。
そんな東京電力の体たらくを考えていると再生可能エネルギーに期待です。
現在の再生可能エネルギーへの転換を政府を挙げて動いた民主党政権、
ひいては菅内閣の政治判断はマンザラでもなかったのではないかとも思います。
もっとも菅総理自身は福島原発事故を重大なものにした張本人であり
事故対応責任から逃げたことから再評価する気はサラサラありませんが。