no title

 
 
 
1:2016/10/26(水) 16:04:07.83 ID:
 
世の中には「計画的陳腐化」と呼ばれるものがあって、
これがわたしたちの経済的・環境的破滅に大きく関わっているとされている。
わたしたちが購入する製品は、脆弱で、どんどん壊れやすくなっている。
そしてよく知られているように、修理するのは新しいものを購入するよりも費用がかかる。
これがいくらか発展の土台となっていることは、産業は物語ってきた。
国民総生産を、そして雇用を増やすには、わたしたちは売って、売って、売りまくらなければならない、と。
しかし、スウェーデンはそう信じていない。
ある革命的な法案をもって、人々の生活に直接的な負担を与え
惑星を破壊するこの傾向を覆そうとしているのだ。
数カ月のうちにこのスカンディナヴィアの国は、
修理に対する付加価値税を25パーセントから12パーセントに減らすかどうかを採決する。
これはスマートフォンから自転車、洗濯機からおもちゃまで、すべての修理に対して適応されるだ。
さらに、消費者(むしろ、以後は「修理者」と呼ぶべきかもしれない)による支出については、
申告に対してその半分が差し引かれる。

スウェーデンの社会民主党と環境党緑の計算によると、
「これは壊れた物品の修理を有利にするのに役立つ」。
スウェーデン財務大臣代理、ペール・ボールンド(環境党緑)はこう宣言した。
これは従来の産業に影響を与えうる話だが、ボールンドによると別の産業に弾みをつけるもの
でもあるようだ──「修理産業」だ。
比較的短期間の育成によって参入できる、数多くの雇用を生み出すというのだ
(例えば、この国で失業者のかなりの割合を占めている移民や難民に最適だ)。

この動きの主な目的は当然のことながら環境保護にある。
1990年以降、この国は二酸化炭素の排出を23パーセント減らし、さらに前進する覚悟でいる。
実際、工業生産による汚染は増加し続けている。

今回の「修理産業」を促進するのは、シェアリングエコノミーやメイカームーヴメントなのであろう。
例えばあなたがもう少し「メイカー」になって、
例えば「Repair Cafe」を開いている姿を想像してほしい。
Repair Cafeとは、壊れたミキサーを持って行けばお金を払わずに
(もしくはほんのわずかな出費で)修理してくれる場所だ。
ランダで誕生して、世界の多くの都市に広まっている。
それらは、修理をする能力のある人々のおかげで成り立っているのだが、
彼らは無償で修理を申し出てほかの人々にもやり方を教えている。
モノを捨てないスタイルや、モノをつくったり機能させる楽しみのために、壊れた物に新たな命を与えている。

これは子どもじみた感傷的な夢だろうか? 
まるで『長くつ下のピッピ』の「もの発見家」のようだと言うかもしれないが、
そのピッピにしたって、約70年前にまさにスウェーデンで創作されたのだ。
 
37:2016/10/26(水) 18:05:39.66 ID:
>>1
一方日本は古いクルマに増税するので有った。
98:2016/10/27(木) 11:28:11.30 ID:
>>37
徐々に車を手放す人が増えてるから
エコって言えばエコかも
99:2016/10/27(木) 12:31:33.45 ID:
>>98
日本は都会で出来てるわけじゃないぞ
都会なんか一地方だぞ
84:2016/10/26(水) 23:10:15.18 ID:
>>1
燃費悪いだろ
3:2016/10/26(水) 16:07:00.50 ID:
日本でそれをやった上に、消費税・環境税も大幅増税したら、それはもう…
4:2016/10/26(水) 16:07:24.02 ID:
断熱性スッカスカで雨漏りを防ぐ部分の経年劣化が激しい建物を建ててる
建設メーカーにこそ、増税を課すべきでは?
白物家電の金銭負担なんて生涯においてはどうでもいいレベル
5:2016/10/26(水) 16:09:23.04 ID:
日本では絶対に認めようとしないだろうなw
6:2016/10/26(水) 16:09:50.96 ID:
むしろ日本なら増税するw
77:2016/10/26(水) 22:51:57.45 ID:
>>6
車は11年目以降は、すでに増税だしなw
7:2016/10/26(水) 16:14:06.46 ID:
美しい政策だなぁ
9:2016/10/26(水) 16:15:37.21 ID:
つぶれる会社が増えて経済回らなくなりそうな予感
10:2016/10/26(水) 16:19:56.53 ID:
アホかよ
物を買わなくなったら一気に国が滅ぶぞ
11:2016/10/26(水) 16:20:00.52 ID:
内需捨てたか
12:2016/10/26(水) 16:21:41.17 ID:
オンボロになったローカル鉄道や内航フェリーの保全に金を出しなさい。
この奇跡的な原油安も永遠には続かないし、格差は開くばかりだし。
皆がマイカーに乗れた時代は、永遠に過去のものとなる。
古いのは捨て新しいのを買えば良い、という程度の認識だと、遠からず日本中、誰も住めない土地ばかりになります。
地域が生き延びてこそ、そこに建てた家屋敷も生き延びられるというもの。
13:2016/10/26(水) 16:22:10.37 ID:
ドイツ人は20年位同じ家電製品を使いまわすけどな
14:2016/10/26(水) 16:22:46.67 ID:
カミさんもか?

歳とる度に扶養控除額が大きくなるとかw
21:2016/10/26(水) 16:34:36.38 ID:
>>14
悪くないと思った…
15:2016/10/26(水) 16:23:22.43 ID:
兵器輸出で外国にはどんどん買い替えてもらうからねw
自国製で家庭用品が少ないから効果あるんだよ
16:2016/10/26(水) 16:24:11.34 ID:
日本は買い替えると優遇される社会
17:2016/10/26(水) 16:26:19.19 ID:
減税分がなかったことになるくらい買った方が安い件について
18:2016/10/26(水) 16:28:22.98 ID:
古いものを捨ててこそ経済が回るという考え方の裏には、当然ながら、古いものがダメになったら新しいものを買うはず、という仮定がある。

しかし少子高齢化で社会が衰退する中で、その仮定が破綻しつつある。
有ったものが無くなる、去年より今年、今年より来年の方が不便になる、そういう観念を当然のように受け入れるようになりつつある。
悩ましいことです。
25:2016/10/26(水) 16:48:43.43 ID:
>>18
テレビとか壊れたら買い換えないってのが増えてるみたいだね
19:2016/10/26(水) 16:33:18.90 ID:
日本も北欧を見習え
20:2016/10/26(水) 16:33:34.01 ID:
最近の北欧の政策は失敗ばっかりだからなあ
22:2016/10/26(水) 16:41:01.14 ID:
物に金を使わなくなればサービスとかに使うようになり、より生活は豊かになるという考えなのかな?
24:2016/10/26(水) 16:46:18.02 ID:
>>22
修理業者の仕事増やしたいだけだろ
23:2016/10/26(水) 16:41:02.99 ID:
誰しも老境に入ると、必要最低限の物だけで暮らすようになります。
そうでないと、老人には維持管理できない物だらけのゴミ屋敷に埋もれて醜く死ぬことになるので。

国家や社会も同様。
少子高齢化を是正できないままでは、物だけ新しく増やしまくっても、ゴミ屋敷ならぬゴミ社会になるでしょう。
27:2016/10/26(水) 16:54:22.81 ID:
すくなくとも家電については耐久性が低い部分や絶縁など安全上の理由で
ある程度経ったら買い替えた方がいいと思う
28:2016/10/26(水) 16:54:55.36 ID:
そもそも修理より買い替えの方が安いんだが
29:2016/10/26(水) 17:11:00.09 ID:
 
まあ小物はいいけど、日本の家も100年ぐらいは持つようにしてほしいよな。
  
30:2016/10/26(水) 17:13:01.82 ID:
>>29
躯体はそこそこ持つんだけどな
外壁やら瓦やら直すとこはいっぱいある
こっちのメンテナンスに減税くれたほうが嬉しいなぁ
42:2016/10/26(水) 19:23:08.93 ID:
>>30
クズみたいなリフォーム業者が群がって来ます
44:2016/10/26(水) 19:29:42.26 ID:
>>42
今だって来るよ
壁いたんでますね―とか
大体そういうのが来たら頃合いかと思って別の業者で見積もってもらうことにしてる
最初に来たとこには絶対頼まない
31:2016/10/26(水) 17:20:10.08 ID:
スエェーデンは、街並みが地味だよ。
レストランさえないかんじ。
みんな消費は、ひかえめ。
輸入するんなら、修理したほうがいいよね。
32:2016/10/26(水) 17:22:46.06 ID:
どんどん買い換えさせる日本とは正反対だなw
33:2016/10/26(水) 17:27:36.13 ID:
修理を前提とした設計になってないと無理だぞ
34:2016/10/26(水) 17:29:03.12 ID:
アメリカは大反対だろうな
35:2016/10/26(水) 17:32:05.78 ID:
いや、税金の問題?
36:2016/10/26(水) 17:32:47.03 ID:
これで経済
回るのか?
38:2016/10/26(水) 18:17:03.66 ID:
まあエコではあるな
39:2016/10/26(水) 18:31:36.51 ID:
カネの向かう先が大企業から修理する人になるから案外悪くない策だと思う
40:2016/10/26(水) 18:40:21.08 ID:
これは良いこと
41:2016/10/26(水) 19:04:30.01 ID:
修理も結局のところ企業が請け負うのが日本だけど、
向こうは修理屋さんが結構いるのかな。
43:2016/10/26(水) 19:23:10.83 ID:
素晴らしい 買い替え気違いの日本政府とは大違い
45:2016/10/26(水) 19:49:14.13 ID:
日本と違って民度が高いなあ。
やっぱり日本はアジアに過ぎないんだな。
46:2016/10/26(水) 19:50:12.93 ID:
昔の日本もものを大事に使う社会だったのにな
日本はアメ公の猿真似やめて欧州中堅国を真似ればいいのに
48:2016/10/26(水) 20:18:05.77 ID:
むしろ経済が回ってないからこういう方向になる
49:2016/10/26(水) 20:26:40.39 ID:
この補助金の財源はなんなんだろうな
50:2016/10/26(水) 20:28:28.60 ID:
消費税じゃね?
54:2016/10/26(水) 21:22:56.82 ID:
SAAB無くなって無理に車買わせる必要無くなったもんな
112:2016/10/27(木) 23:15:09.50 ID:
>>54
ボルボ乗用車部門も中国企業になったしなw
55:2016/10/26(水) 21:29:08.44 ID:
田中眞紀子さんが、アメリカのキティホークがモスポールされて保管されてるから
それに電装だけ新型をくっつけて日本でなんとかしろ、とか言うのと同じ

修理とかやるの難しいぞ
とくに中途半端に壊れた、自衛隊とかに壊された機材な

俺の作業なんてそんなのばっか
しまいに俺が壊れた
56:2016/10/26(水) 21:35:30.04 ID:
少なくても、モノ作り産業は、育たないな(笑)


北欧の馬鹿政策(笑)

移民、馬鹿高い税率、質素な生活

日本に生まれて良かった!
58:2016/10/26(水) 21:45:41.09 ID:
>>56
古いクルマのパーツ代は造るけど高くする、ってやり方もあるよ。

ヤマハのオートバイのやり方。
57:2016/10/26(水) 21:38:14.62 ID:
これ車でやってくれたら、めちゃめちゃ嬉しいんだけどな
昭和車とか完全に直せるのなら、乗りたいの一杯あるなぁ
91:2016/10/27(木) 00:02:57.88 ID:
>>57
昔の車って何であんなにかっこいいんだろうな
たまに街中走ってるのを見たら嬉しくなる
59:2016/10/26(水) 22:07:22.69 ID:
戦前の日本も、こういう出先の器用だけで修理とかカスタマイズばっかで
それで負けた、結果は

アメリカの大規模な大量生産には勝てない

それはF22でもアメリカで証明したようなもんだよ
60:2016/10/26(水) 22:09:02.44 ID:
修理に係る消費税が半分になるのがそんなにうらやましいかなあ
61:2016/10/26(水) 22:11:28.22 ID:
本物のエコで素晴らしい

GDPキチガイ国家には無理だなw
62:2016/10/26(水) 22:12:02.03 ID:
ああ後で申告して代金分も減るんだ
海外のメーカーでの修理も行けるのかな
63:2016/10/26(水) 22:12:26.15 ID:
手先の器用か
64:2016/10/26(水) 22:14:55.09 ID:
日本人は民度が低いからシェアリングの物をバクッたりボロボロにしそう
65:2016/10/26(水) 22:17:36.11 ID:
やるのは難しいけど、いいことだのう
66:2016/10/26(水) 22:18:01.36 ID:
航空自衛隊の調達は失敗したけど

F4ファントムの整備士は、こんなの鼻で笑うほどなんだかんだしてんだろ
67:2016/10/26(水) 22:26:18.43 ID:
パーツ代→パーツに訂正。スマソ。
68:2016/10/26(水) 22:28:25.23 ID:
安倍のバカには理解出来ないだろな。

マジで羨ましい社会だ!

日本なんか車10年乗ったら増税だぜ。

今後車手放したら2度と車買わないと決心した。

絶対に2度と買わない。
69:2016/10/26(水) 22:30:00.91 ID:
使い捨てにっぽん、物も人も。
72:2016/10/26(水) 22:47:58.58 ID:
経済成長はもうしないと早めに見極めた措置
向こう1000年は中世みたいな経済流動だと思うわ
73:2016/10/26(水) 22:49:27.65 ID:
スカンジナビアだけでは地球は助からない
問題は大量消費国アメリカ、シナ
74:2016/10/26(水) 22:50:27.81 ID:
江戸時代が正義だったと言う事
75:2016/10/26(水) 22:51:36.02 ID:
壊れる迄使うってのもエコ、正義である
76:2016/10/26(水) 22:51:43.28 ID:
先進国は違うな
78:2016/10/26(水) 22:52:52.93 ID:
いらないもんはいらないよな
高度成長期からずっと騙されてきたんじゃないかと最近思う
79:2016/10/26(水) 22:58:37.07 ID:
周辺に経済自由化された先進国が有って、物や雇用が回る社会なら自国はこれに特化してもいいが。
日本で同じ事やったら雇用が無くなるだけだな。

中国メーカーの製品を中国の部品を取り寄せて日本の修理工が直す社会じゃな。
81:2016/10/26(水) 23:01:10.35 ID:
新品を安くだから使い捨てだったんだよな
これからは新品は超高く、修理する時代かな?
82:2016/10/26(水) 23:04:32.01 ID:
日本は経済は大国でも国家は中堅、大国の真似をしてはいけない
83:2016/10/26(水) 23:09:57.32 ID:
大量生産が必ず正義ならアメリカは永遠に正義な訳だが実際は
88:2016/10/26(水) 23:32:06.27 ID:
>>83
大量西讃って意味が松岡の馬鹿とか自衛隊のおかげでわやに成ったね

かといって、自前の兵器開発は石破も中谷前防衛大臣もいっさいさせてないようだが?
なんで俺のコピーばっかしてる、有信も
85:2016/10/26(水) 23:12:36.06 ID:
アメリカ型のバカな大量生産には振り向かない欧州人
一方尻尾振りまくってる国がアジアには沢山あるのであったww
86:2016/10/26(水) 23:16:45.53 ID:
勿体無いは正義
87:2016/10/26(水) 23:17:05.14 ID:
資源に乏しい国はリサイクルに力を入れるべきだな
89:2016/10/26(水) 23:32:25.65 ID:
一方、日本ではセンセイ達がメーカーの利益のために頻繁に買い換える制度の確立に奔走しているのであった
もちろんその目的はメーカーから小遣いを貰うためだが
90:2016/10/26(水) 23:34:03.08 ID:
まぁたしかに昔に比べて物が壊れやすいなと感じる事増えた
かといって修理か~・・・舵取りにくい話だな
92:2016/10/27(木) 07:36:45.45 ID:
あちこちに優秀で良心的なメカニックがいるから
20年前の軽も直しながら乗れています
部品は有るけど届きにくいんですとか聞くと、この辺り整備してほしいと思いますね
古いクルマはメカニック達の心で動かされています
ありがとうございます
93:2016/10/27(木) 08:12:25.76 ID:
この分野で一番進んでるのはソ連製品だよ
庶民でも50年前の車を普通に維持できるんだよ

部品単位から互換性やメンテナンス性を重視してコスト重視で大量生産してるから
古い工業製品も既存の部品で修理可能なことが多い

欠点は
コスト重視なので見栄えが悪い、性能が良くない
互換性を重視してるので新製品でもそれほど性能アップしない
生産性やメンテ性を重視してるので使い勝手が悪い
94:2016/10/27(木) 08:28:01.35 ID:
物を大事にする心を尊重するいい話だわ
95:2016/10/27(木) 08:50:36.99 ID:
流石、自然宗教国だわ。
万物八百万に神が宿。
96:2016/10/27(木) 08:52:25.49 ID:
電子部品は何十年ももちません
半導体関係は生産中止になります
97:2016/10/27(木) 09:59:26.08 ID:
嫁にも適用すべき
100:2016/10/27(木) 14:16:35.60 ID:
廃棄したゴミは地球に負担をかける
この現実にもっと着目すべき

ただ、大量生産に依存してきた企業は苦労する事になる
が、それも人類の為

永続する社会でなくては
101:2016/10/27(木) 14:20:24.79 ID:
今の日本は駄目なら捨てる文化が定着してるよな。
まったく恥ずかしいこと。
103:2016/10/27(木) 14:23:07.15 ID:
>>101
政府が買え買えうるさいんだもん
しょうがないじゃん
生産しないと死ぬんだろ
110:2016/10/27(木) 21:50:20.05 ID:
>>101
修理に出してもアッセンブリ交換で「これなら買い換えたほうが安いわ」ってなったあたりから
そうゆう風潮になったと思う。
102:2016/10/27(木) 14:22:11.72 ID:
大量生産できないと、新品は高くなりそうだね
104:2016/10/27(木) 15:40:43.20 ID:
ひとつあれば十分なものを、二つも三つも所有する、それが豊かさってことだよ。
105:2016/10/27(木) 15:52:05.64 ID:
日本では経団連の猛反発で無理です
106:2016/10/27(木) 17:17:09.47 ID:
俺のロレックスはオーバーホール費用ばかりかかるよ。
しかし買い換えるとかトンでもないよ。
年々値段が上がっていく。
俺のはもう20年選手だよ。
107:2016/10/27(木) 17:43:09.59 ID:
>>106
年々上がっていくのは
年々日本人が少しずつ貧しくなっている証拠なんだよね
108:2016/10/27(木) 17:49:44.64 ID:
ちっとも円安にならんのに、腕時計は高くなるばかりで腹立つ。

もっとも電子式の安物は安くなるばっかりだけどね。
オーバーホールどころか電池換えるより買い換えた方が安い
109:2016/10/27(木) 21:45:50.00 ID:
ほんの30年前の日本もそんな感じだったよね。
壊れたら直す。ゴミはリサイクルする。新品を買う時は良質のものを買う。
市場は良質の物を好むので、品質が上がる。
サイクルが長いので、開発期間が長く取れ良いものが生まれやすい。
単価が高いので、無駄に下請けを叩かないで良い。

スエーデンがやろうとしている事は、かつてのバブルが起こる前の日本そのものだよ。
117:2016/10/28(金) 15:17:02.38 ID:
>>109
今より30年前は、今よりもっと大量生産大量消費時代だ。
車なんて、10年経たないうちに乗り換えた。
家電品も新しくなれば、古いの捨ててすぐに買っちゃう。