20140621-004934
1:2014/08/25(月) 23:19:41.12 ID:
語りましょう。

2 :2014/08/26(火) 06:38:38.42 ID:
今でも、夜這いの風習は残ってるのかな?

3
:2014/08/27(水) 20:15:17.30 ID:
こういうのがある時代に生まれたかった。
6:2014/08/27(水) 22:19:45.46 ID:
うちの祖父さんは山間部出身で、
祭の日は夜ばいが事実上公認されてたと言ってたなぁ。
何かそういう風土があったみたい。
そんで夜ばい後はマクドナルドで反省会してたんだって。
8:2014/08/28(木) 00:16:11.16 ID:
>>6
マクドナルドがあるということは1971年よりあとですよね?
場所はどこですか?よろしければ教えてください。
10:2014/08/29(金) 00:00:10.45 ID:
>>8
九州としか言えません。
しかも当時は飲酒運転なんかもおおっぴらにやってたみたいです…。
あと村の青年がダムやら貯水池に飛び込んだりとか…。
祭や儀式というよりも、変な慣習だったのではないかなぁ?
もちろん今ではありません。
11:2014/08/29(金) 20:42:24.29 ID:
>>10
ありがとうございます。
7:2014/08/27(水) 23:47:12.72 ID:
でも夜這いって女のほうに拒否権があるから、拒否されまくったらショックだな
9:2014/08/28(木) 01:13:05.35 ID:
夜這いの風習はいい面もあると思う。
日本は、これから高齢化が進み人口が減少する。
カップルをたくさんつくり子供をもうけることは
悪いことではない。
12:2014/08/30(土) 01:59:38.32 ID:
戦後しばらくは地域によってはあったみたいだね。
しかし親とかはどう思ってたんだろ?
13:2014/08/30(土) 07:15:17.59 ID:
残ってる時代なら親も、あまりうるさく言わないんじゃない?
当の親も、それで夫婦になったのかも知れないし。
母方の田舎にいる親戚の姉妹二人が40前後になっても嫁にいけない。
しかも姉ほうは、若い頃ちょっとした器量良しだったのに。
あと、結婚できない男もいるしね。
こんな状況になるよりはマシじゃない?
14:2014/08/31(日) 11:58:33.79 ID:
でも本当の父親が誰なのかって、
疑心暗鬼も残ったままで、ってことにもなりかねない。
15:2014/08/31(日) 17:43:17.79 ID:
>>14
夜這いによりカップルが成立すれば、
そういうことはあまり無いんじゃないかな?
いくらなんでも人妻や婚約者がいる女性は
夜這いを許す土地であっても許さないでしょ?
まぁ、やりマン女性は信用できないという話なら、
夜這いの無い土地でもあまり変わらないと思うけど
16:2014/09/01(月) 00:31:38.98 ID:
「花園メリーゴーランド」って劇画があったなぁ。
夜這いとは違うが男が出稼ぎに行ってる間、
性にかなりおおらかになる集落に迷いこんだ少年と少女の話。
くらやみ祭りのような祭りも出てきたし少年少女にセックスを教える
「おこもり」とか言う行事も出てきた。
終盤ちょっと稚拙なところもあったが興味深く読んだ。
17:2014/09/02(火) 03:31:10.39 ID:
津山三十人殺しは、夜這いも関係してるんだよね。
19:2014/09/03(水) 08:13:02.09 ID:
津山三十人殺しを考えると夜這いにも節度は必要だけど、
あれは殺人者の身勝手だよね。
20:2014/09/03(水) 13:01:08.38 ID:
くらやみまつりって何?
肝試し?
21:2014/09/04(木) 07:49:04.26 ID:
>>20
くらやみ祭りでググると府中の祭りに行っちゃうね。
「くらやみ祭り」「夜這い」でググってみて
22:2014/09/06(土) 10:05:38.23 ID:
くらやみ祭りは別名夜這い祭り。京都宇治市にもある。
と言うか、全国何ヵ所かにあったんじゃないかな?
時代劇などで再現されるときは祭り周辺の藪の中で男女がセックスする。
カップル相手探しじゃなく、単にセックス目当ての場合身元がばれないように
ひょっとこや般若のお面して、やる男女もいる。
当然、今はやらないけど
23:2014/09/07(日) 09:56:05.25 ID:
昔、相対会と言うのがあったと云うことだけど
今、同じような会はないのかな?
24:2014/09/08(月) 06:15:19.54 ID:
でも、夜這い祭りで子供ができたら
困ることもあるだろうね。
28:2014/09/12(金) 02:18:15.59 ID:
こういうのがあった時代に生まれたかった。
寝るか
32:2014/09/14(日) 20:57:07.54 ID:
30年前に死んだ遠州の山奥出身の爺さんに聞いた事があるんだが
日中戦争が激しくなり統制や監視が厳しくなる昭和15-16年頃までは
どこにでもあった風習だったが、戦争が激しくなると
夜間でも警察や隣組がウロつくようになり、夜這いはできなくなった。
また夜這いを「青年団の自衛行為」と正当化する農村の青年会が
徴兵で人がどんどんいなくなり、青年会自体を維持できなくなった
戦後は一時的に復活したが、
敗戦で農村に共産主義や民主主義がどっと入ってきて
夜這いとか古い陋習は一気に廃れた。

田舎はアカ青年だらけになったそうだ
36:2014/09/16(火) 03:49:43.55 ID:
夜ばいしたら枕元にコーラ置いてあってワロタ。
しらけたから寝た。
38:2014/09/17(水) 02:56:47.87 ID:
何という受け身なw
しかしそれが普通だったんだろうな。
しかしコーラはないだろww
37:2014/09/17(水) 01:00:38.32 ID:
夜這い待ちしてる女は、好きな男が来てくれたら
さぞ幸せだったろうねw
39:2014/09/18(木) 01:35:29.37 ID:
酒置いてあったりして
40:2014/09/19(金) 01:59:57.18 ID:
コンドーム置いてあったりして
41:2014/09/20(土) 11:39:05.81 ID:
拒否しまくられる男もショックだろうが
準備して待ってて誰も来てくれない女も寂しいね。
42:2014/09/20(土) 18:50:43.73 ID:
自治体でそういう日を設けたらいいのにね。
43:2014/09/20(土) 23:16:10.07 ID:
今は、どこにも残ってないんじゃない?
地方の山奥の集落なんて、
あっても若い人いないだろうし過疎化が進んでる。
昔は四国あたりにも、あったんじゃないかな?
今、日本に秘境と言えるようなところあるのかな?
45:2014/09/23(火) 04:12:14.51 ID:
夜這いができると言うことは、開けっ広げで寝てると言うことだよね。
昔の田舎じゃ、当たり前のことだったんだろうけど
47:2014/09/23(火) 04:37:57.71 ID:
>>45
説明不足でした。
開けっ広げとは雨戸や障子のことです。
46:2014/09/23(火) 04:16:08.20 ID:
鍵をかけずにおとなしく浴衣着て寝てるってことでガバっと股開けてるわけじゃない
それじゃ男が引くし、おとなしくドキドキしながら濡れ濡れで待ってるんだよ
それぐらいしないと子どもができないくらい男を鼓舞する必要があったということ
48:2014/09/23(火) 20:21:49.94 ID:
つまり、夜這いとか関係なく暑い夜は雨戸や障子を開けたまま
寝てたのかも知れませんね?
場所は忘れましたが昭和の頃、
出かける時にほとんどの家で鍵をかけない地方があった。
いずれも今は、どうなのでしょう?

昔とは状況も違うでしょうし
49:2014/09/24(水) 05:15:00.39 ID:
子供たちに、セックスを教えたと云うオコモリと言う行事に興味あるな。
子供をつくることも大事だが、セックスを教えることも大事。
59:2014/10/16(木) 03:09:38.19 ID:
くらやみ祭りや夜這いって
いつ頃なくなったのかな?
60:2014/10/23(木) 01:26:45.48 ID:
ハロウィンよりくらやみ祭りのほうが楽しそう。
61:2014/10/23(木) 16:33:01.54 ID:
ハロウィンで露出狂のコスプレしたらいいんだな!