このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/01(火)13:35:44 ID:

    消費増税でなぜ牛丼の価格戦略は割れたのか

    価格を上げた吉野家、下げたすき家

    4月1日からの消費税の引き上げをきっかけに、牛丼業界で面白い動きが出ている。
    これまで280円で価格が横並びになっていた牛丼で、価格戦略に違いが見えてきたからだ。
    吉野家は300円に価格を引き上げ、すき家は270円に下げるという戦略に出た。

    日本ではマスコミでこの価格戦略の違いが話題になっているようだが、出張先の米国のホテルで読んだ当地の新聞でも、牛丼価格の記事があった。
    米国のメディアでも話題となるだけの注目を集めているということだろう。

    今回のケースを取材している新聞記者から聞いた話では、吉野家は白ワインやタマネギの量を増やし、味を大幅にアップしたことをアピールしているという。
    この新聞記者は、「これまで食べた中では一番おいしい牛丼だった」という感想をメールで日本から送ってくれた。

    おいしいかどうかは主観もあるだろうが、味と価格のトレードオフが話題になっていることは興味深い。
    牛丼と言えば、これまでは横並びの価格引き下げ競争というイメージが強かったが、今回の消費税率引き上げをきっかけに吉野家は価格だけではない戦略をとろうとしている。

    結果として、吉野家の戦略が功を奏するかどうかは、今後の展開を見なくてはいけないが、企業の商品戦略や価格戦略を考えるために、今回の牛丼の価格の動きは興味深い事例を提供してくれている。
     http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140331/390666/

    牛丼も食えやしねえ


    【【牛丼】すき家 「増税を無視して値下げしよう」 牛丼270円へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/31(月)08:07:57 ID:
    ・国民年金保険料値上げ
    ・自動車の地球温暖化対策税が増税に
    ・高齢者医療費自己負担額が2倍に
    ・高校授業料無償化に所得制限開始
    ・介護保険の保険料値上げ



    ソースは以下
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014033102000117.html
    【明日4/1から増えるのは消費税だけじゃない!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/31(月)16:31:33 ID:
    この3月は多くの小売店で売り上げが伸びた。
    消費増税に踊らされた“駆け込み”だが、果たしてこの時期に買い物をするのが、合理的な消費行動だろうか。

    中古車を買った都内のサラリーマン氏の弁。

    「消費税が3%上がっても、4月から自動車取得税が2%減税になる。
     それに中古車の値段は総額表示で、増税されても、値札の価格を上げることはまずない。
     売れ残った中古車は値下げされるので、慌てて買う必要はなかったと思います」

    大手家電店では大型家電が飛ぶように売れた。

    「エアコンや空気清浄機などは、季節家電と呼ばれていて、エアコンは冬が終われば、
     2万~3万円値下がりするのが当たり前だし、空気清浄機も花粉のシーズン過ぎに、
     ガタンと安くなる」(大手家電店の販売員)

    数千円の税金を節約するより、シーズンオフを狙った方がおトクという。
    「液晶テレビは駆け込み需要の反動で、4月以降は在庫が増え、値下がりします。
     パソコンの価格も同じような動きをします」(同)

    値の張る宝飾品の売れ行きも好調だったが、
    「指輪やネックレスの地金に使う金や銀などの相場は長期低落傾向にある」(商品先物市場関係者)
     だから、もう少し待ったほうが賢明かも。
     大手スーパーでは、まとめ買いに走る消費者も多かった。

    「カップ麺を4ダース買いましたが、賞味期限が7月までしかありません。
     それまでに何とか食べます」
    と買い物に来ていた老人が言えば、タバコを大量買いする愛煙家も。
    風味が落ちないように、カートンごと冷蔵庫で保存するとか。

    経済ジャーナリストの松崎隆司氏はこう語った。

    「駆け込み需要を煽るのは売り手の戦略です。
     必要ないものを慌てて買うのは意味がない。
     消費税増税で値段が上がると思えても、他の要因で値下がりする商品はたくさんありますよ」

    安物買いの銭失いを回避するには、あ、もう遅いか。
    http://www.gruri.jp/topics/14/03311800/

    失敗
    【消費増税に踊らされた “余計な買い物” トホホ録】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/31(月)22:25:37 ID:
    http://newsphere.jp/economy/20140331-2/
    消費税増税を明日に控え、経済の先行きが注目されている。
    各紙、今回の増税はアベノミクス最大の試練であり、失敗すればアベノミクスの運命も、来年10月の10%への増税2段階目も、危うくなると評している。

    フィナンシャル・タイムズ紙は、8%や10%に上がってもまだまだ先進国中最低レベルの消費税ではあるが、1997年の前回増税後、消費が急落して不況に突入したことは忘れられていないと解説する。



    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396223402/l50
    【経済】 三橋貴明氏「増税で景気を冷え込ませる安倍首相、理解できない」

    関連記事

    買い物
    【【経済】 66%が「消費控える」 と回答 消費税増税は「アベノミクス最大の試練」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/28(金)06:23:23 ID:
    ★「名ばかり研究所」拠点に機密盗用、韓国本社へ

    特殊鋼板の製造技術を盗用されたとして、新日鉄住金が韓国の鉄鋼大手ポスコなどに約1000億円の損害賠償を求めている訴訟で、新日鉄住金側は26日、ポスコ元幹部の陳述書を東京地裁に証拠として提出した。

    ポスコが組織的に機密情報を技術者から入手していたとする内容だ。
    ポスコ側は組織的な関与を否定しているが、裁判所の判断が注目される。

    ◆「名ばかり研究所」

    裁判の証拠の一つとして提出された今回の陳述書が注目されるのは、新日鉄住金が2012年4月に提訴して以来初めて、ポスコの組織的な関与を内部にいた人物が証言している点だ。

    A4用紙33ページに及ぶ陳述書で組織的関与の実態を明らかにしたのは、ポスコの東京研究所(現在の日本法人・ポスコジャパン)に在籍した韓国人の元研究員。
    この人物はポスコの技術を中国の鉄鋼メーカーに不正流出させたとして韓国で有罪判決を受けている。
    陳述書では「研究所とは名ばかり。
    実験設備は何もなく、もっぱら日本の鉄鋼メーカーの情報を収集し、韓国の本社に送っていた」と述べた。
    また「意思決定の総責任者は韓国本社の社長」とも指摘した。

    (2014年3月27日10時14分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140327-OYT1T00149.htm
    【ポスコが新日鉄住金から技術を盗んだ手口 ポスコ社長の指示】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/30(日)20:41:28 ID:
    建設業界はかつてない人手不足の状況が続いている。
    1990年代のバブル崩壊、2008年のリーマンショックで、民間だけでなく公共工事も激減。ゼネコン各社は、長らく過剰人員を抱えてきた。
    しかし、12年に安倍政権が誕生し、国土強靭化などの経済政策の恩恵もあり、建設業界に追い風が吹く。
    業界では「潮目は変わった」(大手ゼネコン幹部)という声が多い。
    「東北復興需要に加え、20年の東京オリンピック誘致決定で、関連のインフラ整備が動き出す。
    今後5~6年は好環境が続く」(建設業界アナリスト)。かつては一つの案件に7~8社も参加し赤字受注覚悟の入札競争が展開された時期もあったが、最近は受注環境が一変、「案件は豊富にあり、採算を重視した受注ができる」(同)。

    ■ 自治体も中途採用強化

    こうした中、業界が頭を悩ませているのが、人手不足と資材高だ。
    特に、現場の人手不足は深刻で、労務費高に直結している。
    国土交通省の建設労働需給調査によると、東日本大震災があった11年ごろからタイトになり、13年後半から逼迫してきた。職種で見ると、建設、土木とも型枠工の不足が目立つ。
    とび工、左官も不足が常態化している。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140330-00033917-toyo-bus_all

    建設業
    【土方が不足 建設業界の人手不足】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2013/05/25(土)12:23:51 ID:
    東京新聞 2013年5月25日 朝刊
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013052502000103.html

    スウェーデンの首都ストックホルム郊外で、移民の若者たちによる放火や破壊行為などの暴動が24日までに5夜連続で起きた。
    移民を積極的に受け入れる「寛容政策」で知られるスウェーデンは、欧州の多文化主義のモデルとされるが、
    移民の高い失業率や差別への不満を背景に暴動が頻発。
    国民の反移民感情も高まり、ひずみが露呈している。

    暴動のきっかけは、移民が多く住む地区で、男性(69)宅に押し入った警察官が刃物で抵抗した男性を射殺したことへの抗議。
    若者らが十九日夜、警察署に投石したり、百台以上の車に放火したりした。
    暴動は飛び火し、少なくとも首都の九カ所で車や警察署、学校、レストランなどが放火、破壊された。

    英紙タイムズによると、最初に暴動が起きた地区は、人口約一万二千人の85%を移民が占め、イスラム教徒が大半。警察に執拗(しつよう)に職務質問を受けたり、侮辱されたりすることへの不満が移民にあるとされ、若者団体の代表は暴動を「社会に広がる人種差別と排斥への正当な反応だ」と地元メディアに語った。

    労働力として半世紀以上前から移民を受け入れてきた同国は、人口約九百五十万人の15%が移民。
    一九八〇年代以降は難民も多く、近年はイラクやアフガニスタン、シリア、ソマリアなどから大量に押し寄せている。
    政府は住居提供などの手厚い福祉や語学教室、参政権付与などを通じ社会への「統合」を進めてきた。

    ただ近年は暴動が相次ぐ。二〇〇八年には南部のイスラム教徒が多い町で、警察が施設にいた人を排除したことが暴動に発展。
    一〇年には若者らがストックホルムで学校のダンスイベント入場を拒否され、暴徒化した。
    差別的な扱いや、16%と高い移民の失業率(若者は39%)から来る不平が暴動に転化しているとみられる。

    国民にも不満が膨らむ。
    移民排斥を訴える極右の民主党が、一〇年に二十議席を獲得して初めて議会に進出。
    最近では支持率が一時、三位になった。

    欧州の移民政策に詳しいロンドンのシンクタンク「戦略対話研究所」のラマリンガム氏は「スウェーデンは欧州の寛容政策の要とみられてきたが人種問題が水面下に隠され、政治家は議論を避けてきた。
    イスラムの若者たちとの関係に苦労してきた英仏の歴史に学ぶべきだ」と話している。


    暴動
    【スウェーデンで移民絡みの連夜の暴動、背景に差別】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/29(土)18:28:33 ID:
    ★【国際】5人に1人が移民のドイツ 失業手当や生活保護に依存する外国人がドイツ人の反感を買うように

    ドイツは人種のサラダボウル? 5人に1人が移民

    2014.03.29(土) ドイツニュースダイジェスト

    ドイツにいて驚かされるのは、想像以上にあらゆる外見の人々を街中で見掛けることである。
    肌の色や髪の色はもちろんのこと、ヒジャブと呼ばれるスカーフを頭に巻くイスラム教徒の女性も多く見掛ける。

    2011年のドイツの人口は8175万人、そのうち1596万人は移民の背景を持つ。
    つまり、この国に住む5人に1人が移民ということだ。今回は、ドイツの移民の歴史を紐解きながら、現在抱えている問題や今後の課題について考察したい。

    1950年代のドイツの工業生産による好景気は「経済の奇跡(Wirtschaftswunder)」と呼ばれ、西独は深刻な労働者不足に陥った。その解決策として、主にトルコから外国人労働者(ゲストワーカー〈Gastarbeiter〉)が招かれたが、彼らは当初、長期滞在を予定しない出稼ぎ労働者と考えられていた。
    しかし、その多くは母国から家族や親戚を呼び寄せ、そのままドイツにとどまったのである。

    1973年のオイルショックに伴い、ゲストワーカーの募集は停止された。
    74年時点での外国人の割合は全体の約15%であったが、当時は外国人増にもかかわらず、彼らが経済的に自立し、社会に上手く適応していると考えられていたため、大きな社会問題にはならなかった。

    東西ドイツ統一後、旧東独地域の再建が予想以上の財政負担となり、ドイツの景気は悪化した。
    ドイツ人失業者以上に外国人失業者が増え、彼らが失業手当や生活保護に依存する状態は、ドイツ人の反感を買うようになる。また、ユーゴスラビア紛争に代表される旧社会主義圏での紛争により、92年には44万人もの難民がドイツに押し寄せた。 (以下略)

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40313

    子沢山
    【【国際】5人に1人が移民のドイツ 失業手当や生活保護に依存する移民に反感】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/27(木)12:09:24 ID:
    韓国料理店に欠けている材料は「シェフ」

    韓国料理が国民の誇りを強くかき立てている。
    一部韓国人は自腹を切って米国の主要紙に韓国料理の広告を掲載している。
    それにもかかわらず、なぜ韓国料理のレストランは料理評論家に見過ごされることが多いのか。

    ニューヨークにある韓国料理店「ダンジ」のオーナーシェフ、フーニ・キム氏は、ソウルの韓国料理の大きな欠点はシェフ所有の店舗がないことだと指摘する。
    ダンジはミシュランの星を獲得している数少ない韓国料理店のうちの1つだ。

    キム氏によると、家族で堅実に経営する韓国料理店の多くは、代々受け継いできた調理法の料理を売り物にしている。
    そこには独自のソースの下地を創作するシェフはいない。

    キム氏は最近のインタビューで「オーナーシェフの店なら」ありふれた食材に「個性を加えることができる」と話している。
    同氏は来月から米国の料理勝ち抜き戦リアリティー番組の韓国版「マスター・シェフ・コリア」のシーズン3で審査員を務める。

    キム氏はフレンチの「ダニエル」や日本食の「マサ」といったニューヨークの最高級レストランで修業を積み、そこで食材の質を見極めることの重要性を学んだ。

    キム氏によると、韓国料理界は新鮮な食材そのものよりもソースを重視することが多い。ソースは肉や米、スープを含むほぼ全てのメニューに使われる。
    大半の外国人は韓国料理と言えばこの辛いソースを思い浮かべる。
    【【WSJ】 なぜ韓国料理はスルーされるのか [03/26]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/03/28(金)18:55:39 ID:
    http://yukan-news.ameba.jp/20140328-50/
    日本維新の会の中山成彬氏が、26日に行われた日米韓首脳会談後に行われた共同会見における安倍晋三首相の韓国語での挨拶に対し、ツイッターで意見を述べている。
    中山氏はこう述べている。

    https://twitter.com/nakayamanariaki/status/449022627139436545
    日米韓首脳会談で安倍さんが奥様仕込みの韓国語で語り掛けたのに、朴大統領は知らん顔。 余計なことだったね。
    一方で独の大手紙に日本の悪口言い放題。
    日本が河野談話を見直さないということは先方もディスカウント・ジャパン戦略を見直さないということですよ。
    やられっぱなしの日本。 もう目覚めないと。

    中山議員
    【【国際】 維新の会中山氏「安倍首相はこれ以上韓国に媚びるな」】の続きを読む

    このページのトップヘ